« ルナティックな日 | トップページ | サイズが左右する画像 »

2005年11月18日 (金)

三脚の威力

■日が暮れて隅田川におもむく。東京湾はすぐそこ。散歩道として舗装された河川敷には青テントが点在している。段ボール製の壁は濡れていた。
■今日は大潮。大きな輸送船が川を走り去るたびに押し寄せる波が、川岸で大きくはね上がり、白いしぶきをあたり一面にまき散らす。青テントは降りしきる小さな水玉でキラキラと光っている。段ボールはじっとりと湿りを帯び、ふやけたビスケットのように光りを鈍く沈み込ませる。
■坊主頭もしぶきと潮気でべったりだ。青くライトアップされた橋が気味悪い。堤防の端に三脚を立て、何度かシャッターを押した。

IMG_20051116_143c
<ISO-100 露出時間 0.6秒>

■同じ写真を原寸まで引き伸ばすと、橋に打ち込まれたリベットまでくっきりと見える。

IMG_20051116_143c2
<橋の左側の部分を原寸で表示>

|

« ルナティックな日 | トップページ | サイズが左右する画像 »

コメント

夜の隅田川、きれいですね。川面の冷気が体を震わせそう。
両側の遊歩道を歩くのは気持ちよさそう。
モーターボートかシーカヤックで川を遡上したいな〜。

投稿: マンボウ | 2005年11月18日 (金) 08時34分

スッゲ〜!
三脚も猿事ながら1200万画素(?だっけ)の威力も発揮されてますね。
動いてるものがコレだけにとれるのだからシャッタースピードもそうはおそくなく・・・レンズも明るいということ。うらやましい。

投稿: 照れキャス太 | 2005年11月18日 (金) 12時14分

マンボウさん
 隅田川沿いの散歩道では、散歩する人も走る人も、あまり多くありません。それは、住人が少ないからでしょう。人口密度からすると、よく利用されているんじゃないかと思います。
 隅田川では屋形船や観光船がすごいスピードで走っていますが、川幅が広いので、カヤックとか楽しめる気がします。

投稿: kawa | 2005年11月18日 (金) 17時43分

照れキャス太どの
 まったく、高性能なカメラとレンズを使うと、ビックリさせられることがよくあります。でも、とにかく重いので、スナップ写真を撮影するときは、コンパクトデジカメがいいんですよ。どれにしようかと考え中です。
 相方が購入したばかりのカメラがけっこう良くって、ちょっぱってやろうかと画策中であります。

投稿: kawa | 2005年11月18日 (金) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49806/7175582

この記事へのトラックバック一覧です: 三脚の威力:

« ルナティックな日 | トップページ | サイズが左右する画像 »