« 無修正です | トップページ | 提灯とお犬様 »

2005年12月10日 (土)

ストラップ探し

IMG_20051207_314c

IMG_20051207_322c

■一眼レフカメラにストラップをつけ、首からさげると、レンズが重くてカメラが下を向く。それがイヤでストラップを使わない。一眼レフを使っている人は、それでもいい、と思っているのかな。いわゆる長玉のでかいレンズを装着したときの話だ。何か安定させる方法はないものだろうか。

■ストラップを使わないということは、手だけが頼り。右手でグッと握り締めることになる。とはいえ、屋外で長時間手持ちで撮影するときは、手もいいかげん疲れるので、たまにバッグに避難させる。そうするとシャッターチャンスを逃したりするわけだ。

■そこで、最近は細い皮のストラップを手に巻きつけてカメラを右手で持つか、三脚穴にネジ込むストラップ(上の写真)を使っている。どちらも気に入ってはいるが、首からさげる形式で何とかならないものだろうか。

■一眼レフカメラで撮影した写真は好きなのだが、長玉付けると、どうもしっくりこない。かわい気がなくなる。一緒にちょっと散歩に行くって気がしなくなる。撮りたい!と、気持ちが盛り上がるまで待つしかない。

■一眼レフカメラって、ずっしり重い図体を首から下げ両手で構えて本気で撮る…。そんなカメラなのかな。カメラ自体も好きなことは好きなんだけどねえ。もっとちゃんと使ってあげたい、というか、いまひとつこちらに愛が不足していて、不憫な感じがしてる…のかな。

|

« 無修正です | トップページ | 提灯とお犬様 »

コメント

別売りのキャノンのEOSのネックストラップ付けてますが、これはどうしても両手空けたいときの避難用で首から提げたままブラブラ移動は基本的にはしません。というか首からかけて歩くのあまり好きではないです。
なのでネックストラップをぐるぐる右手に巻き付けてカメラを握った状態、もしくはストラップを短くした状態で手持ち撮影時は移動します。
やはりカメラ本体保護の為に出し入れしやすいショルダーバッグを探す方がいいのかなとたまに考えます。
でも、それを思うのはいつも旅行先で、わざわざカメラ持ち運びようの用のバッグなど持って行かないので、いちいちディバッグから出していたりしますね(^^;)

望遠なんかだとレンズ側にも三脚穴があるので本体のそれとにそれぞれ金具を付けてショルダーにならないものかと思うこともありますが、レンズ交換に向かないですもんね。そう、問題はレンズ交換しながら撮影するからですね。
1本にしぼれば何か方法があるのではと思うのですが・・・

投稿: てろっぷ | 2005年12月10日 (土) 15時37分

てろっぷさん
 なるほど。ネックストラップとの付き合いは、私とよく似てますね。
 カメラ用のショルダーバッグは、私の場合、たいてい持ち歩いてます。交換レンズを2~3本いれ、手が疲れたときにカメラを入れたりしてね。
 レンズ交換も悩ましいのですが、それもひとつの楽しみだったりしません? 逆に、レンズ1本だけで撮影するのも、ちょっと不自由なところがまた面白かったりしますし…。いろいろ問題があっても、それを皆さん楽しんでいるような気がします。

投稿: kawa | 2005年12月11日 (日) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49806/7550047

この記事へのトラックバック一覧です: ストラップ探し:

« 無修正です | トップページ | 提灯とお犬様 »