« 東京の桜はほぼ満開 | トップページ | 千鳥ヶ淵 »

2006年4月 1日 (土)

捨て置かれた写真たち

 このブログに写真をアップする前に、画像の横幅をたいていは800ピクセルに変更している。PhotoManagerを使うと、複数の画像を一発で一括変換できる。撮影したカメラが違っていても、画素数が不ぞろいであっても、横幅などを同じサイズに一律に変更できる。Photoshopでもマクロを使えばできないことはないが、すべての画像をいったん開かねばならない。それに比べると、PhotoManagerはファイルを選ぶだけでいいので、手間が省けていいのだ。
 というわけで、先月の3月から、ブログにアップする写真を1つのフォルダーに入れることにしたのだった。そうして手間は省けたものの、結局、ほとんどの画像はブログにアップされることなく3月は暮れた。
 横幅が800ピクセルに変換された画像は、フォルダーに入ったまま捨て置かれるのか…。ちょっとふびんな気がした。アイコン表示された小さな画像だけでもアップしておけば、写真たちも少しは落ち着いてくれることだろう。ここに並べてみていると、またいつか、使いたくなるときがくるかもしれないし…。

0603_1

0603_2

0603_3

0603_4

0603_5

0603_6

|

« 東京の桜はほぼ満開 | トップページ | 千鳥ヶ淵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49806/9438230

この記事へのトラックバック一覧です: 捨て置かれた写真たち:

« 東京の桜はほぼ満開 | トップページ | 千鳥ヶ淵 »