« 茶器 | トップページ | 朝はフルーツ »

2007年2月10日 (土)

引越し月間

_mg_3529c
<花で飾られたエントランスよりセキュリティを選んだ>

二月は学生が動くので引越しが多い。条件の良い物件も多いが、決まるのも早い。この時期、ウェブに掲載される掘り出し物は、アップされると同時に決まるといってもよい。やはり最後は地域の不動産屋を頼るのが得策。それも午前中が狙い目。なぜなら、毎朝、午前10時に不動産業者でしか閲覧することのできないネットワークで新しい物件がやり取りされるからだ。

ひょんな事情で、部屋さがしをするはめになったのは二月初め。うちが引っ越すわけではない。長崎に住む兄が、世話になってる方の娘のために物件を探してくれ、というのだ。部屋さがしなんて、本人か親しい友人か親がやることなのだが、ちょっと事情があってできない、というので、引き受けることにしたのだ。引越し慣れしているので、部屋探しの段取りは心得ている。とはいえ、2月は引越す人が特に多く、今回は少してこずった。

電話やメールで本人からの希望を聞き、CHINTAIとか住宅情報とか、まずウェブで検索し目星をつけた。住みたい場所を少しずつ絞り込み、地域のいくつかの不動産屋からファクスで最新情報を流してもらう。100件ほどの中から好条件の物件を10件まで絞り、本人にファクス。その中から間取りとか、洗濯機の置場とか、駅までの距離だとか、オートロックの有無とか、細かい条件をつめ、さらに物件を探すのだ。そうして週末、午前11時に現地で本人と待ち合わせ、予約しておいた不動産屋に足を運んだ。

残念ながら、ウェブで見つけた条件の良い物件はすでに契約済みだった。仕方なく、不動産屋の担当者に管理会社から物件情報をファクスしてもらい、その中から絞り込むことになった。運よく掘り出し物が3件ほどあり、実際に部屋を見せてもらった、物件を検討したり部屋を見せてもらったりしていると、時間があっという間に過ぎていく。なんとか、契約を結ぶところまでこぎつけたのだが、時刻は午後7時をとうに回っていた。

部屋さがしや引越しを、ある事情から本人に代わりこちらで手配することが、これまで何回かあったが、彼らとの音信はほとんど途切れている。こちらから連絡しない限り、あちらから連絡してくることはない。“ある事情”を忘れたい本人たちからすれば、自然の成り行きだと思っている。今度も同じような結果になる気がしている。

|

« 茶器 | トップページ | 朝はフルーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49806/13853109

この記事へのトラックバック一覧です: 引越し月間:

» 梅の花が咲きました [きょう 裏庭をほった]
ベランダの梅の花が咲きました。 あまい香りがします。 ほぼ満開状態。春ですねぇ. [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 21時40分

» 引越し [引越しなら○○!]
引越し先が決まったら、引越し準備の計画を立てましょう。まずは自分で荷物を運ぶのか、引越し会社に引越し作業を依頼するかを決めます。インターネットが使えるのであれば、引越し会社のホームページを見て各社のサービス内容を見比べて、じっくり検討すると良いでしょう。見積もりは無料ですから、引越し会社については、数社(最低でも3~4社以上)から見積もりをもらい、金額と内容を比較する事をおすすめいたします。今は大変便利になりまして、引越しの一括見積りサイトというものがありますから、これを使わ...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 2日 (金) 21時52分

« 茶器 | トップページ | 朝はフルーツ »