« こより火 | トップページ | 師匠と弟子 »

2007年6月11日 (月)

ひと桁の体脂肪率

バルセロナから帰国し、ひと月ほど休みがちだった武術の稽古へ、昨日の日曜日、二週間ぶりに顔を出した。少し体調が優れず稽古を見合わせてはいたが、自宅でそれなりの基本訓練は毎日欠かさないできた。とはいえ、やはり、稽古は、きつかった。

友人のA氏が師匠。とはいえ、稽古場では当たり前の話だが、友人としてのあつかいはなし。ありがたいのは、全体で掛け声に合わせて動くことがほとんどないこと。参加している時間帯に集まってくるのは、有段者たちばかり。一緒に動くなんて、そりゃ無理だ。彼らの動きは本当に美しい。「見稽古」という言葉があるが、その環境をつくっているのは、師匠の計らいと思われる。

この正月から友人のW氏を伴って始めた武術だが、多分、この調子だと続きそうだ。もともと体育会系の体質なので体脂肪率は低かったが、ひと桁台に突入するとは思ってもいなかった。

脱ぐとすごい、かもよ(笑)。って、有段者の先輩たちの体を見れば、まったくもって自慢できやしない。比較しようもない、というか、埋めがたい差は、ほんと、どうしようもないのだ。

|

« こより火 | トップページ | 師匠と弟子 »

コメント

すごい!
kawaさんは、メタボリックとは無縁ですね。
武道か。。。ふむ。

投稿: しろくま | 2007年6月11日 (月) 21時26分

しろくまどん、お久しぶりです。
 師匠を持つってことがずっとなかったので、最初はとまどいましたが、武術のほうはなんとか続いとります。「胸を張るんじゃなく、みぞおちを開け」と師匠によく言われます。そうすると、じんわり汗が…。体脂肪率が低く安定し始めたのはそのお蔭だと、勝手に信じとります。
 武術が続いてるのは、稽古した分、積み上がる実感があることと、一緒に始めた相方のW氏がいるからでもありますね。彼がコンスタントなやつで良かったよ、ホント。
 聞けば印税生活突入とか…。仕事やってますねえ。

投稿: kawa | 2007年6月12日 (火) 03時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49806/15391474

この記事へのトラックバック一覧です: ひと桁の体脂肪率:

« こより火 | トップページ | 師匠と弟子 »