« ライカ D-LUX 4 | トップページ | 魅惑するバイレ、AMI »

2008年10月27日 (月)

エル・カプリチョのオーナー

Postcard01c2

この写真は北スペインにあるガウディ建築「エル・カプリチョ」。現在はこの建物はレストランとして使われていますが、そのレストランが発行している絵葉書用の写真を、ここに転載しています。

「エル・カプリチョ」は、バルセロナにある「カサ・ビセンス」と同じ頃に設計されたガウディ初期の作品で、イスラム様式の色を濃く残している建築物です。「カサ・ビセンス」はすでに世界遺産として登録されているので、この「エル・カプリチョ」も世界遺産級のものと言ってようでしょう。

この建築物はある企業が所有する私有物なのですが、そのオーナーは、なんと日本人なのです。先日の土曜日、ガウディクラブの田中裕也氏の紹介でそのオーナーと品川で会いました。

驚くほど若いオーナー、黒澤武人氏が来日された目的は詳しくはまだ書けませんが、この建築物をより多くの方々に知ってもらい、北スペイン、カンタブリア州のコミージャスという土地を訪れてもらうためでした。昼食をはさんで田中氏と三人、二時間ほどの話でしたが、私もなんとか協力したいと思わせる真摯な人柄の若者でした。

|

« ライカ D-LUX 4 | トップページ | 魅惑するバイレ、AMI »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49806/42918127

この記事へのトラックバック一覧です: エル・カプリチョのオーナー:

« ライカ D-LUX 4 | トップページ | 魅惑するバイレ、AMI »