« 東京原宿、晴れ | トップページ | 餅つきの季節 »

2008年12月 4日 (木)

おいしいバイク便

20081201_0016c

五島列島に住む母親から「押し寿司」が届いたからと、いとこの哲也が落合からバイクを飛ばしてやってきた。

叔母から届けられたのは「押し寿司」だけかと思っていたら、畑でとれたどでかいカブ3つに元気そうなトマト1パック、沖で釣ってきたという鯵(あじ)2匹。そして、新聞紙に包まれた土がついたままのさつまいも数個も含まれていた。

20081201_0011c

20081201_0005c_2 

夕餉は塩焼きの鯵とカブの煮物をおかずに押し寿司二つ。

20081201_0017c

田舎では押し寿司はお祝いの一品。ずっと昔、叔母の結婚披露宴の席でも見たことがある。そのいくつかを小さかった頃の私も、母親におそわりながらせっせと寿司を押して作った記憶がある。

叔母は果たして覚えているだろうか。

|

« 東京原宿、晴れ | トップページ | 餅つきの季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49806/43313701

この記事へのトラックバック一覧です: おいしいバイク便:

» 末期がんで余命6ヶ月と診断されたランディパウシュ教授の、カーネギーメロン大学での最後の授業のYOUTUBE動画。アメリカで既に約800万ヒットを記録しています。どんな状況でも前向きに頑張らなくっちゃっていう気持ちに必ずなります。ぜひ見てみてくださいね。 [リナ(RINA)初めてのFX投資]
リナです。 今日は、リナが大事にお気に入りに保存してあり、気持ちが落ち込んでどうしようもなくなったとき、見るYOUTUBEの動画をご紹介します。 ご存知の方もいるかもしれませんが、Randolph Frederick Pausch教授の、カーネギーメロン大学での最後の授業の動画です....... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 18時11分

« 東京原宿、晴れ | トップページ | 餅つきの季節 »