« エル・カプリーチョの立て直し | トップページ | 武道整体の日々 »

2009年6月 4日 (木)

「カフェ・ドゥ・ガウディ」

2009_06_04_2310c 

きのうの京都は曇り空。
お仕事なので観光なし。

でもね、

仕事終わってそそくさと、
足運ぶのさ、麩屋町通り松原下がる。
(ふやちょうどおり、まつばらさがる)

そこあるのは珈琲店。
焙煎だけで喫茶なし。

でもね、

あっしには淹れてくれるのさ。
とびっきりの珈琲をね。
一杯目はマンデリン。
二杯目はタンザニア。

二十年変わらぬ味と香り。
二十年変わらぬ職人の仕事。

あっしの自慢。

焙煎職人 鈴木政勝の店
「カフェ・ドゥ・ガウディ」

2009_06_04_2319c

2009_06_04_2306c

2009_06_04_2307c

2009_06_04_2305c_2 

|

« エル・カプリーチョの立て直し | トップページ | 武道整体の日々 »

コメント

konnichiwa.nihonngohennkannmojiga demasenn.henndana.cafee ya omise
nimo kottottodesune.okugafukai jinnsei siteru sugata ga miemasu.ha-bo ha igo de mawariga mietemasenn .
ma-bo ha nanisite ikiterunndarouka
nakanaka kaeranaku narimasita.hahaue ga inaito damedesune,jikka no arikata ga wamarimasu.
サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

投稿: ヤナンデルタールヒロポリタン | 2009年6月12日 (金) 10時52分

ヤナンデルタールヒロポリタンさん
一杯の珈琲が人生を変えることだったあります。鈴木政勝という珈琲焙煎職人はそんな珈琲を淹れることのできる人です。
まったく、母親がいなくなると、戻るところがなくってさ。だめばい。マ兄は彼なりのペースで堅実に技術者として働いとるようです。寮を出て一軒家に住み始めてるし。柳谷には年に何回か顔を出してるようですよ。

投稿: kawa | 2009年6月18日 (木) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49806/45239049

この記事へのトラックバック一覧です: 「カフェ・ドゥ・ガウディ」:

« エル・カプリーチョの立て直し | トップページ | 武道整体の日々 »