« 写真整理の日 | トップページ | 贈る悩み、贈る楽しみ »

2009年11月26日 (木)

ブログを更新できなかった理由

2009_11_25_5136c
<朝は必ず「カフェ・ドゥ・ガウディ」のコーヒーを飲む。ああ、今日も旨い!>

更新しないまま二十日以上たってしまいましたが、みなさん、お元気でしたでしょうか?

体調が優れないとき、まずは深呼吸をしてみるといかがでしょう。両手を挙げながら息を大きく吸って、吸って、そして止める。ちょっと我慢したら、一気に脱力。息を吐くと同時に両手の力も抜いて、ダラン。首もダラン。全身を脱力することが肝心。3回ほど繰り返すと、肩こりが軽くなり、視力が回復します。特に、物書きや学者のようにデスクワークが多く、締め切りや会議で気が張っている方々は、気が上がって肩のあたりがガッチガチのはず。首まで脱力するのがポイントです。

えっと、それから、朝起きたときにベッドの上でちょっとだけ正座してみるのもお勧め。3秒……じゃ、短いか。10秒ほどで良いでしょう。起きがけでボーとして座ってると、すぐです。正座をすると、大腿筋あたりが伸びます。すると腰が緩み、背中が緩み、そして、肩が緩みます。続けるとホントに楽になりますよ。これは、東洋医学では常識なんですが、あまり普及してる話じゃありませんね。整体師が言うのですから間違いありません。まだ卵ですが(笑)。

ブログ更新の話に戻しましょう。はい、記事は書いてました。ただ、どうしても納得がいかず、アップできませんでした。そんな風にブログ更新が滞るときは、本人に大きな変化が起きている証拠! 知り合いの独身女性が書いてるブログがしばし更新されないと、彼氏ができたかな? などと、いらぬ気を回すこともあるのでしょうが、中年男じゃ誰も気をもむ人はいないでしょう。

思うに、この11月はとても刺激的な一カ月でした。正確に言えば、言葉を尽くして分析しなければ理解できない世界と、言葉を無くして修練しなければ感じられない世界を行き来した一カ月でありました。

科学の世界に足を踏み入れ、その慣習や枠組みを理解しようと調査したり、事業仕分けに立ち向かう科学界に属する人たちが奮闘する姿を静観したり、twitterというコミュニケーション・ツールを使い始め、そのツールの可能性を正しく理解し活用してコミュニケーションを広げる人たちと、ただ単に自分の発言を広めることに利用しいるに過ぎない人たちが発する言葉を追い、そして、私が執筆した多数の本を担当した編集者たちが出版界から相次いで去るという知らせを受け取った一カ月でした。一方、言葉がかえって邪魔をする、感じることだけが許される武道と整体の修行が、佳境に入ってきた一カ月でした。

というわけで、やっとアップしました、ほぼ三週間前の記事。

11月2日 サイエンスアゴラ2009 三日目

これから少しずつ、空白の日々を埋めていきますので、よろしく。

|

« 写真整理の日 | トップページ | 贈る悩み、贈る楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49806/46862039

この記事へのトラックバック一覧です: ブログを更新できなかった理由:

« 写真整理の日 | トップページ | 贈る悩み、贈る楽しみ »