« 秋葉原 | トップページ | 初積雪と名残雪 »

2010年2月 1日 (月)

恵比寿会議(ベタな日記)

20100201_0378c

 寒い日だった。午後から雨。夜から雪に変わり東京は初積雪。
 午前11時起床。シャワー。果物。午後1時20分外出。小雨なるも傘開かず。人形町から恵比寿まで日比谷線で一本。AD八十島氏のオフィス「グリッド」初訪問。約束の午後2時ピッタリにマンションのチャイムを鳴らす。7名のスタッフ。1時間の話。基本的に同じ土俵に立っていることを確認。懸案のK大学ジョブに関し積み残しあるも問題点共有。計画実効すれば動くと確信。実りあり、と午後3時過ぎ辞す。
 強い氷雨。起伏ある恵比寿に魅力感じ、駅までの徒歩五分弱の道から寄り道し20分ほど歩き回る。小さな折り畳み傘でしのぐが革鞄グショ濡れ。地下鉄入口手前で「つけ麺」の看板が目に飛び込む。つけ麺は好んで食べぬが、冷えた体が空腹を知らせる。熱いラーメン一杯ゾゾゾとすすり上げたくなる。こういう不案内な土地でも旨い店を探し当てる鼻効く人をうらやむ。店探しを楽しむ真似ごとし、駅近くを行きつ戻りつし、一度やり過ごしたラーメン屋に戻り飛び込む。
 業界人らしき若者二人話をするのが聞こえてくる。土地柄かと気にならず。小柄な店員の応対よく、いち押しの「塩とんこつ」に燻りチャーシュー加えて注文。盛り付け美しく味若干濃厚なるも美味。気持ちよく千円札一枚出して辞す。
 帰宅すると腹痛を覚え、伝えるべき人たちへのメールを書けぬも早々に寝入る。新しいジョブも同じように消化不良に苦しむかも知れぬが、少し休んだり引いたりしながら調整していきたい。

……

今日は、普段は公開しないベタな「日記」の一部を載せてみました。私の場合、ブログにアップすべき記事は、以上のような日々の記録である「日記」ではなく、「読み物」なんですよね。でも、読み物にするには少し時間を寝かせておきたい。これからは、過去に起こったことを反芻しながら、少しずつアップしていこうと思い、1月4日から1月12日までの記事は1月31日に更新しました。

|

« 秋葉原 | トップページ | 初積雪と名残雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49806/47464534

この記事へのトラックバック一覧です: 恵比寿会議(ベタな日記):

« 秋葉原 | トップページ | 初積雪と名残雪 »